◆子育てがしやすい町へ
・乳幼児医療費の助成を拡大します。
・防災、防犯体制を強化します。
・子どもたちが学力を伸ばせる環境を整備します。
・子どもたちが郷土愛を育める環境を整備します。

◆中高年者がいきいきとする町へ
・高齢者への医療、福祉サービスを充実させます。
・定年を迎えられた方に地域で活躍する場を提供します。
・生涯学習を推進します。
・NPO・ボランティア活動への支援体制を強化します。

◆活気が溢れる町へ
・若者が活躍できる場をつくります。
・健康創造都市さかえを推進します。
・農業・商工業の振興をはかります。
・ネーミングライツ(命名権)を提案します。

◆次世代へ継承していく町へ
・栄町の施設や神社、自然を活かしたイベントの開催を支援します。
・町史編さん事業を推進させます。
・図書施設の充実をはかります。
・世代間交流を促進します。

◆中・高年者が安心して暮らせる栄町へ
〔対  策〕
 ●有償ボランティア方式による「たすけあい活動」の推進
 ●高齢者への介護、福祉サービス等に関する訪問説明会の実施
 ●地域の方への健康づくりへの支援

郷土愛を育む人間形成の場としての栄町へ
●「社会科」の時間などを利用し、積極的に栄町の歴史を子ども達に伝える。
 教材としては『栄町史』などを活用し、時には年長者による体験談などの講話を実施する。
●学校給食を「食育の場」と捉え、できるだけ給食には栄町の産物を多く取り入れ、また郷土料理(ドラ豆)なども献立に加える。こうした試みにより郷土愛を育む。