■平成20年第二回栄町議会定例会(6月3日〜12日)
・印旛利根川水防事務組合議会議員の選挙            北島 千久 氏  全員賛成
・農業委員会委員の推薦について                   大沢 義和 議員  全員賛成
報告一号
継続費繰越計算書について
          固定資産基礎調査業務委託 981750円

全員賛成
報告二号
専決処分の報告
          ビデオテープの破損により50400円

全員賛成
諮問第一号 人権擁護委員の推薦について           齋藤 孝一 氏 全員賛成
議案第一号 栄町監査委員選任                  鈴木 武雄 氏 全員賛成
議案第二号 栄町固定資産評価審査委員会委員       杉田 秀樹 氏 全員賛成
議案第三号 栄町教育委員会委員任命             金子 一男 氏   全員賛成
議案第四号 栄町監査委員に関する条例の一部を改正する条例
地方公共団体の財政健全化に関する法律が施行されたことに伴い栄町条例の監査委員の審査項目を追加し、是正する。


全員賛成
議案第五号 栄町税条例の一部改正 地方税法の改正に伴い、栄町条例の一部改正
※個人住民税 ・ 寄付金税制の拡充
 地方公共団体について所得税と合わせ一定限度額まで全額を控除できる仕組み
・ 上場株式の譲渡益・配当に係わる軽減税率の廃止および損益通産の範囲拡大
・ 公的年金からの特別徴収制度の導入
・ 住宅ローン特別税額控除の申告手続きの延長
            
※法人住民税の是正 全員賛成
議案第六号 栄町都市計画税条例一部改正
地方税法の改正に伴い、栄町条例の一部改正

全員賛成
議案第七号 栄町国民健康保険税条例の一部改正
地方税の改正に伴い、後期高齢者医療制度に移行する世帯に軽減措置が設けられたことに伴い、減免規定を設ける改正。および課税限度額の引き上げ。



全員賛成
議案第八号 平成二十年度栄町一般会計補正予算
布鎌小学校体育館の建設費が原材料の高騰化していることと、アスベスト対策のため補正。補正額3960万円。


全員賛成
請願 「後期高齢者医療制度を中止、撤廃の意見書採択を求める請願書」
請願者 全日本年金者組合西いんば支部
支部長    岩井 荘一郎 氏
支部長代行 石川 雅巳 氏
紹介議員 藤村 金島 河野 大野(信) 岩井 戸田 議員
内容 後期高齢者医療制度を直ちに中止し、撤廃すること。
請願に賛成 藤村 金島 河野 大野(信) 岩井 戸田 野田 議員 計7名
請願に反対 秋山 大沢 大野(徹) 大野(博) 葛生 染谷 高萩 橋本 議員 計8名
よって不採択
橋本反対理由
  私は、後期高齢者医療制度が万能な制度であるとは、考えていません。また、今回の制度 により国民に混乱が生じている背景を考えれば、今回の請願を提出される心情はお察致し ます。しかし、世界史上例を見ないほどの超少子高齢化の進展および医療保険財政の深刻 化など、日本は今、極めて困難な問題に直面しています。そもそも、国民皆保険維持のた めに移行された制度である経緯を鑑みると、この制度の設立趣旨自体は間違ったものでは ないと考えます。(現に2年前に国会で通過している。)  そしてなにより、請願の通り、現時点でこの制度を直ちに中止・撤廃したとすると、逆 に国民への混乱は拡大するのではないでしょうか。(例えば、元の制度に戻したとしてこの 制度で負担減になった世帯には負担増を強いるのでしょうか?また、新たな制度を作っ たとして、その制度が現行の制度より良いものだと、中身の案すらできていない今の時点 でなぜいえるのでしょうか?) また、国がこの制度を修正してきている現状で、国民の声を反映させ、今の制度を修正していくことが、国民にとっても最良の選択肢であると考えます。 したがって今回の請願には反対しました。